« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

農業サポーターの新しい仲間が増えます!

農業サポーター事務局です。

大雪だった2月も終わりに近づき,昨日今日は,春めいた陽気にすっかり雪も溶けてきましたね。

さて,2月24日まで募集していた新年度の農業サポーターに,なんと97名の応募がありましたup また,受入農家さんの数も23軒から51軒に増えます。

そこで,先日ご案内のとおり,新しいサポーターさんへの説明会も兼ね,サポーターと受入農家の顔合わせ会を,3月7日(日)午前9時から,新潟市役所において開催します。新たな出会いの場となりますので,ぜひご参加くださいgemini

新しいサポーターさん用に,自己紹介カードの様式を掲載しておきます。ご利用ください。

h22農業サポーター自己紹介カード.docをダウンロード(wordファイル41KB)

2010年2月15日 (月)

農業者・消費者交流フォーラム2010に参加しました

 農業しないで広報係となっている116番です。下のブログのとおり、本日14日、フォーラムに参加してきました。 "こびる"の里芋入り豚汁はとってもおいしかったです。 思わず、おかわりもしてしまいました。食と花の推進課の皆様は準備と会場運営ととても大変だったと思いますが一所懸命働いており、ボランティアも少しお手伝いして役たったかなと思います。

ところで本番のフォーラムですが、このサポーターのしくみと活動状況を受入れ農家代表として窪田さんとそしてサボーター代表として水倉さんがパネラーとして登場し、写真で大変わかりやすく説明していただきました。

<フォーラム前日,黒埼市民会館調理室で豚汁の仕込み>

Rimg0012

<フォーラム当日,篠田市長の開会あいさつ>

Rimg0033 

<事例発表をする受入農家の窪田さんと農業サポーター水倉さん>

 Rimg0057

<こびる会場:豚汁が好評でした>

 Rimg0027

2010年2月13日 (土)

300人分の鍋を仕込みました!

農業サポーター事務局です。

今日は、Tさん、Nさん、Kさん、Yさんと4名のサポーターさんからご協力いただき、明日開催される「農業者・消費者交流フォーラム2010」の準備として、”こびるriceball”として提供する「地場産食材を使ったあったか汁」の仕込みをしました。

その量なんと300人分eye。さといも25kg、だいこん20kgをはじめ、長ねぎにごぼう、にんじん、こんにゃくと、ひたすらに皮をむき、ひたすらに刻みました。

みなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

あとは、明日大鍋に入れて煮込みます。きっとおいしい「あったか汁」になるでしょう。外は雪ですが、心をこめて仕込んだ「あったか汁」で身も心もあったかくなってほしいなぁheart04

フォーラムについて詳しくは、市食と花の推進課のホームページへ。定員に余裕がありますので、当日の参加も可能です。

明日もたくさんのサポーターさんにご協力をいただきます。よろしくお願いいたしますconfident

2010年2月11日 (木)

農業サポーターの新しい仲間,募集中です!

農業サポーター事務局です。寒い日が続いていますがsnowいかがお過ごしですか?

2月7日から来年度に向けた新しい「農業サポーター」を募集しています。まわりに興味のある方がいらっしゃいましたら,ご紹介をお願いします。

現在登録しているサポーターさんで,引き続き 「継続します」 とお答えいただいた方は,再度,応募する必要はありません。

新しいサポーターさん,新しい受入農家さんも交えた「説明会・顔合わせ会」を,3月7日(日)に予定しています。会場は,市役所の予定です。詳しくは,後日あらためてご案内しますので,ぜひご出席ください!

3月中旬からは,ほとんどの農家さんが受け入れを再開しますbud。どんどん忙しくなってくる時期を迎えます。ぜひ,サポーター活動にご参加のほど,よろしくお願いいたします。予定表は,説明会にて配布します。

2010年2月 3日 (水)

新潟市農業サポーター交流会のご案内

116番です。 下の記事に予告しましたとおり、「新潟市農業サポーター交流会」のお知らせをいたします。 

この会は、サポーターがたくさんいるけどどうやって活動しているかわからない、農家さんのsi仕事を知りたい、体験した情報交換をしたい等動機はさまざまですが、「農家のために役立ちたい」というサポーターの意思も持って交流する場を作ろうということで発足しました。

 この会は新潟市の「食と花の推進課」の事務局とはまったく別組織ですが連携はとっていきます。 詳細は、ホームページがありますので、こちらを見てぜひ参加してください。

参加は無料です。 現在13名ほどの方が会員となっています。 

参加のご案内の詳細は、こちらです。

新潟市農業サポーター交流会事務局宛メール nagrisupport888@gmail.com

ホームページ: http://nagriculturesupport.web.fc2.com/

また Twitter も立ち上げしました。 @nagriculturesup    でフォローしてどんどん交流しましょう。 Twitterは、上記会員でなくてもサポーターであれば誰でも参加してつぶやいてください。

平成21年度第2回意見交換会の出席レポートです

1月と2月は寒さでくじけてお休みしているサポーターコード116番です。

29日からだいぶ日がたってしまいましたが、意見交換会の模様から「おっ!」と思ったことだけをレポートします。

1.農業サポーターに活動を紹介するTV放送があってそのビデオを見ました。

 12月26日にBSNの夕方のニュースで3分程度ですが紹介されました。 出演は小林勝さんのご家族、そしてサポーターは福岡さんご夫妻でした。

雪の中ニンジン取りをしているようすとインタピューもありサポーター活動がよくわかるよい内容でした。 これはUstremかYou Tubeで流せればと思っていますが著作権があるので難しいかな。

 2. 食と花の推進課のメンバーが増強されました。 1月から、杉本久子さんが加わりました。どんな方かは、2次会の写真を見てください。

 3.「新潟市農業サポーター交流会の設立」のお知らせがありました。

   これは次の記事で詳しく紹介します。

 4. 来年度は受入農家さんも倍近くに増やし、サポーターの新規募集も2月7日の市報でお知らせするというお知らせがありました。 

意見交換会の詳細はあとで事務局からメールや郵便で行くと思いますが、サポーター14名、受入農家4件と少な目でしたが、二次会は盛り上がりました。

 集合写真を撮るのを忘れて、帰り際にあわてて、残っていた人だけで撮りましたのであしからず。 全体に赤っぽいな・・・

015_2