農業サポーターの皆さんへ Feed

2012年3月 1日 (木)

3月の申込み状況をお知らせします

農業サポーター事務局です。

3月の活動申込みについて調整が終了しましたのでお知らせします。

 3月の申込み状況はこちら:nittei-3.pdfをダウンロード   

申込み状況を参考に追加で活動が可能な場合はご参加をお願いいたします。追加申込みについては、活動経験のある農家さんへは直接連絡していただいて構いませんが、初めての農家さんを希望される場合は事務局までご連絡ください。(電話:025-282-4181 ※月曜日は休館です。メールアドレス:shokuikuhanaiku@city.niigata.lg.jp

なお、3月に活動できるのは、昨年から継続しているサポーターさんに限ります。今年申込まれたサポーターさんは、4月から活動開始となりますので、もうしばらくお待ちください。

2011年11月29日 (火)

農業写真展のご案内

 116番です。 農業サポーター活動も冬を迎え一段落という時期となりました。

新潟県の農業を取り巻く環境も地震や水害や猛暑などこの一年さまざまな変化が

ありました。 しかし農業の根幹は変わらず農家の皆様や我々サポーターもがんばって

事業や活動を継続しています。 こんな姿を写真として紹介する写真展が下記のとおり

開催されます。 サポーター受入農家さんの写真やサポーターも写っています。

もし時間がありましたらぜひご覧になっていただき新潟の農業について理解を深めて

いただければ幸いです。 

 第13回トップ・マウンテン写真展

   開催時期 11月30日(水)~12月4日(日)  AM10:00~PM7:00 (最終日は16時まで)

       会場 りゅーとぴあ 4階ギャラリー

   入場無料

   農業関係の写真は「新潟の一次産業を見つめる」コーナーに120点ほど

    その他、震災の爪痕、県展・市展入選作品、自由作品など盛沢山展示します。

  わたしもつたない作品を数点出品してます。

 ぜひ、皆様のお越しをお待ちしています。 30日の14時から19時、2日の10時から

14時は当番で会場にいますのでお声かけをしてください。

Pr

2011年10月21日 (金)

ネットメロンを栽培してみました

サポーターコード150番です。10月も下旬になり寒いくらいで、4月から始まったサポーター活動も大半が終わりを迎える頃になりました。今シーズンも皆様ご苦労様でした。


サポーター活動を通じて受入農家さんから色々なノウハウを教えてもらうことも多々あり、そのノウハウを基に家庭菜園での収量UPを実感されている方もいらっしゃると思います。

わたしは南区の受入農家小林敏秋さんのところで夏にメロン栽培を少しだけですが手伝っていたので、そのときに教えてもらった事を参考に家庭菜園でのメロン栽培にチャレンジしてみました。

またその他にNHK出版の「みんなの趣味の園芸」というインターネットのサイトでメロンをベランダ栽培されている方の方法も、参考にさせて頂きました。


メロン栽培は栽培中の水やりに特に注意が必要と言われ、更に雨に当てると病気になりやすい事などから普通はハウス栽培となります。そのため家庭菜園でメロンを栽培する方は殆どいらっしゃらないと思います。当然わたしの家にもハウスなんてありません。そのためにコンテナを使って栽培し雨天のときは軒下に取り込むなどしていました。

1

栽培した品種はネットメロンのボーナス2号です。

種はホームセンターでは売ってなかったのでネット通販で購入しました。


12 

播種は76日。発芽は9日でした。

本当はもっと早くに種まきを始めなければいけないのですが、思いついたのが6月下旬でそれから種を準備したのでかなり遅めのスタートです。

3

コンテナに利用した発砲スチロール製のトロ箱に2苗定植しました。

培養土は小林さんから頂きました。枝豆の枝葉などを34年かけて堆肥化させたものを使っています。

64

814日に咲いた雌花に人工授粉させました。収穫までにはさらに60日弱かかります。

85 96

実が太ってきました。1株に3個実をつけさせてあとで摘果します。

7

摘果です。どれを摘果するかの見分けも教えてもらいました。

大きければいいのではなく形も重要とのこと。

218 9

紐を使っての玉吊りの方法も教わりました。販売用の場合はミリ単位での高さ調整が必要です。

ネットが出始めると近所の方もメロンだと気づき始め、話しかけられるようになりました。近所でも話題のメロン栽培となりました。

10

本来より2週間ほど早く930日に収穫です。気温が寒くなり株がもたずにやむなく収穫です。重さは1㎏弱と小さめです。

さらに1週間後には残りのもう一つを収穫しましたが重さは1004gでした。

12_2

種まきから2ヶ月半! 早採りだったため追熟に20日間もかかりましたが、10月19日ついに食べることが出来ました。市販のメロンと比べても遜色ない美味しさで非常に満足いくものでしたscissors

蔓の部分から痛み始めていますが、これくらい追熟した方が柔らかくて美味しいです。

農家さんでお手伝いをしていると育成の善し悪し、病害虫の状況や収穫のタイミングなどを知ることができ非常に役に立ちました。家庭菜園の書物も多数売られていますが「百聞は一見にしかず」ですね。これからもサポーター活動を続けさせて頂きたいと思いますpaper

2011年9月30日 (金)

10月の活動申込み状況をお知らせします

農業サポーター事務局です。

10月の活動申込みについて調整が終了しましたのでお知らせします。

 10月の申込み状況はこちら:nittei-10.pdfをダウンロード 

事務局が作業予定表をお送りするのは10月をもって終了となりますので,申込み状況を参考に追加で活動が可能な場合はご参加をお願いいたします。追加申込みについては,活動経験のある農家さんへは直接連絡していただいて構いませんが,初めての農家さんを希望される場合は事務局までご連絡ください。(電話:025-282-4181,メールアドレス:shokuikuhanaiku@city.niigata.lg.jp

なお,次の農家さんは,今後の活動に備えて,新しいサポーターの受入も可能です,とのことです。11月以降も活動を続けたい方は,是非サポートをお願いいたします。活動を希望する場合は事務局までご連絡ください。

 西蒲区 齋藤修吾さん,西蒲区 若林馨さん,南区 小林敏秋さん 

 

2011年8月29日 (月)

9月の活動申込み状況をお知らせします

農業サポーター事務局です。

9月の活動申込みについて調整が終了しましたのでお知らせします。

 9月の申込み状況はこちら:nittei-9.pdfをダウンロード 

9月からは稲刈りや果樹の収穫等,作業が増える時期となります。徐々に涼しくなり過ごしやすい気候になってきましたので,活動可能な時がありましたらサポートをお願いいたします。

なお,予定表にも記載したとおり,追加申込みについては,活動経験のある農家さんへは直接連絡していただいて構いませんが,初めての農家さんを希望される場合は事務局までご連絡ください。(電話:025-282-4181,メールアドレス:shokuikuhanaiku@city.niigata.lg.jp

2011年7月26日 (火)

8月の活動申込み状況をお知らせします

農業サポーター事務局です。

8月の活動申込みについて調整が終了しましたのでお知らせします。

 8月の申込み状況はこちら:nittei-8.pdfをダウンロード

先週,新潟市でも猛暑日を記録するなど暑い日が続いており,熱中症への懸念から夏のサポーター活動を見合わせる方もいらっしゃるかと思いますが,今後の気候と体調の様子を見て,活動可能な時がありましたらサポートをお願いいたします。

なお,予定表にも記載したとおり,追加申込みについては,活動経験のある農家さんへは直接連絡していただいて構いませんが,初めての農家さんを希望される場合は事務局までご連絡ください。

2011年7月 4日 (月)

7月の活動申込み状況をお知らせします

農業サポーター事務局です。新潟市農業サポーター通信第18号でお知らせしたとおり、追加申込みの際などに活用していただくため、7月の活動分から各農家への申込み状況をブログで公開することにいたしました。

 7月の申込み状況はこちら:7.pdfをダウンロード  (pdfファイル159KB)

申込み状況は、午前・午後の申込み人数で表示しています。また、農家名は農業サポーターおよび受入農家に配布した「受入農家名簿」に記載の「農家コード」となります。

この日程表で申込み状況を確認し、追加申込みされる場合、活動経験のある農家さんへは直接申込みしていただいて構いませんが、初めての農家さんを希望される場合は、事務局を通してください。

蒸し暑い日が続いています。夏季の農業サポーター活動では、こまめに水分補給・休息を取るようにし、熱中症にはくれぐれもご注意くださるようお願いいたしますsun

2011年5月16日 (月)

「畑や かとうふぁーむ 2011春の感謝祭」のチラシが届きました!

農業サポーター事務局です。

先日,サポーター№371の柏木さんがブログで紹介してくださった「畑や かとうふぁーむ」さんの春の感謝祭のチラシが届きました。開催日は5月29日(日)で楽しそうな企画が満載です。うららかな春の一日,ご家族・お友達とご一緒にお出かけになってみませんか?

感謝祭のチラシはこちら:2011.pdfをダウンロード

「畑や かとうふぁーむ」HPはこちら: http://www.hatakeya.net/

2010年10月25日 (月)

大地の恵みフェアにいってきました

サポーターコード232です。10月24日お約束どおり西蒲区の農業祭へいってきました。天気にも恵まれ予想以上の混雑でした。小生がお世話になっている長葱農家さんも大忙し。販売開始後10分くらいで用意した分は売り切れ、追加を取りに行くくらいの売れ行きでした。他の野菜や花の苗、秋の果実とすべて順調でした。P1020209_2

現在行われている藁アートもすばらしい。来年はもう少しのんびりと行って見ようと思いました。藁アートの大きさが近くに居る人との対比でよく分かるでしょ。うまく写真が添付できたか少し心配です。

2010年10月18日 (月)

今日も行ってきました

サポーターコード232の樋口です。

 サポーターの皆さん今日もご苦労様でした。小生、午前中は南区の週末農業体験教室の修了式があり午後は西蒲区の長葱出荷の手伝いをさせていただきました。明日も南区のワイン用蒲萄の収穫のお手伝いと忙しいけれど楽しい週末を過ごさせていただいています。

 西蒲区の応援ではありませんが少しだけ宣伝です。来週24日日曜日上堰潟公園で農業祭のようなもの(正式名称は分かりません)が行われます。いろいろな野菜、果物が販売されるようです。午前10時から午後1時までと時間が短いのでお早めにどうぞ。この公園は小生も2度ほど行ったことがありますがいいところですよ。天気が良ければ潟を一周したり散策もできます。お子さん連れでいかがでしょうか。尚、この公園には木花咲耶姫(このはなさくやひめと読みます、記紀神話の神です)の像もあったと記憶しています。そのいわれも記されていたように思いますが2度行ったことがあるとはいえもう何年も前のことですから定かではありません。広くゆったりとした公園ですのでのんびりとした時間を過ごすだけでも一度行ってみてください。

太字の部分は西蒲区のカラーにしたかったけどわかりませんでした。西蒲区の方申し訳ありませんが自分の区の色も分かりません。公園の写真でもあれば良い記事になったのにと少し残念です。